interior-blog

インテリアと最新情報の話題を発信

家具設計.jp
書く・使う

今後のtsū

facebookを本当の初期に始めた頃は

日本で「顔出し」「実名」では受け入れられないと

最初は静かなスタートだったんですが

後は周知の通り。

 

では

tsūは?

 

利益が生まれるSNSとして一気に話題に登りましたが

今現在は小康状態(^_^;)

 

のように見えていますが

これは日本語版が整えば話が違ってきます。

 

YouTubeにしても

周りに認知されていない時にせっせと動画をアップし続けた

人が昨年フィーチャーされましたから、

このtsūも同様な可能性を十分含んでいると思っています。

 

仮に

失敗したとしても始めていた人には何ら損はありません。

 

静かになった今こそ

始めるべきでしょう(^-^)

 

 

 

 

tsūの登録はこちら

 

 

広告を非表示にする

ページトップへ戻る